ブレッドボード配線パターンのユニバーサル基板を買ってみた

秋月電商の店頭でブレッドボード配線パターンのユニバーサル基板に気付いて買ってみました。80円です。これは結構便利かも。

ユニバーサル基板を使うときはリード線やジャンパでつないだり、抵抗やトランジスタの足をできるだけ有効利用してハンダ付けしますが、割と手間だったりします。
ICのピンにリード線を付ける時は長めに被覆を剥いて、隣の穴からICの足へ巻き付けるようなことをしていると時間がかかります。

ブレッドボードと同じく横1列の穴はパターンでつながっています。電源用とGND用の外周(?)のパターンもあり、ブレッドボードで作った回路をそのままの配置で再現できるので便利そうです。ブレッドボード風の塗装になっているので見た目も良いです。

店頭で見つけたのですが通販にもありました。2010年から発売している模様。知りませんでした。

片面ガラス・ユニバーサル基板(ブレッドボード配線パターンタイプ)http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04303/

パターンはブレッドボードEIC801と同じだそうです。

ブレッドボード EIC-801
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00315/

サイズ (80×50)的にESP32-DevKitCと相性が良さそうです。

秋葉ついでに、千石電商ではDINレールを買いました。https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/detail.php?code=EEHD-46WE#

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 3 =