KNX Patner (認定技術者) の資格を取りました

ビルディングオートメーションで使用される制御用プロトコルのKNXのベーシックコーストレーニングを受講して、晴れて認定技術者の KNX Partner となりました。
同じくBAの制御プロトコルである LonWorks は前職で関わっていたこともあり LonWorks Certified Professional を持っているのでこれでBAのフィールドバスの両プロトコルを扱えるようになりました。

KNXとは

KNXはビルディングオートメーションやスマートホームで使用される制御用プロトコルです。BAの業界ではBACnet, LonWorks, Modbus, DALIなど色々な制御用プロトコルがありそれぞれ特徴があります。
KNXとLonWorksは分散制御とインターオペラビリティに優れており、異なるベンダーの機器でも容易に接続が可能なオープンプロトコルです。

KNX Association
https://www.knx.org/

KNXベーシックトレーニング

KNX Association 認定トレーニング を受講して試験に合格すると
KNX Partner (認定技術者) の資格が与えられます。

2月にMatt&Massimo合同会社が開催したベーシックトレーニングを受講し、晴れてKNX Partnerとなりました。
せっかくなので、名刺にKNX Partner ロゴ追加しました。

Matt&Massimo合同会社
https://matt-massimo.com/

ETS

KNXの機器の設定、システムの構築、ネットワークの設定、ネットワークパケットのモニタなどのすべての操作を行う統合ソフトウェアです。MyKNXで自分のアカウントを作成し、ETS eCampus でオンラインの学習ができます。

MyKNX
https://my.knx.org/

これでKNXの案件にもいつでも対応できるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 6 =