SORACOM LTE-M Buttonでかえるボタンを作った

SORACOM LTE-M Buttonが届きましたので早速作ってみました。
子供が外出時にかえるタイミングを知らせる「かえるボタン」。
ボタンの1クリック、2クリック、長押しに応じて

「かえるよ🐸」

「まだだよ😆」

「むかえにきて🚗」

をLINE Notifyでお知らせします。

こちらのGetting Start ガイドでSlackに通知している代わりにLINE Notifyに通知するだけ。

SORACOM LTE-M ButtonをクリックしてSlack通知にする

Lambdaはこんな感じです。Lambdaの環境変数 LINE_TOKEN にLine Notifyで設定したトークンを設定しておきます。

# -*- coding: utf-8 -*-
from __future__ import print_function
import os
import json
import requests

def get_message(data):
    clicktype = data['deviceEvent']['buttonClicked']['clickType']
    print("click type {}".format(clicktype))
    if clicktype == 'SINGLE':
        message = u'かえるよ\U0001f438'
    elif clicktype == 'DOUBLE':
        message = u'まだだよ\U0001f606'
    elif clicktype == 'LONG':
        message = u'むかえにきて\U0001f697'
    else:
        message = u'けろけろ'
    return message

def line_notify(msg):
    url = "https://notify-api.line.me/api/notify"
    token = os.environ.get('LINE_TOKEN','unknown')
    headers = {"Authorization" : "Bearer "+ token}
    params = {"message" :  msg}
    r = requests.post(url, headers=headers, params=params)
    print(r)

def lambda_handler(event, context):
    message = get_message(event)
    line_notify(message)
    return

無事通知が来ました。

このボタン、ちゃんとストラップ用のホールがあります。さすが。裏ブタを外して取り付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です