かえるボタンを試験運用してみた

子供と外出したので、かえるボタンを持たせて試験運用してみました。PoCとも言います。

首からぶら下げているのでフリースの中へ入れようとして間違ってクリックしてしまい「かえるよ🐸」が送信されました。
これは運用では充分に起こりえる事象なので、1-Clickには誤操作による送信でも受信者に影響の少ない「まだだよ😆」を割り当てることにしました。
「まだだよ」が少々送信されても、「よしよし」とスルーできます。

Lambdaを修正して

1-Click「まだだよ😆」

2-Click「かえるよ🐸」

長押し「むかえにきて🚗」

これでクリックのしやすさと重大度が一致するので、素直な設計になったかと。

明日からは実運用に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です