ラズパイで「かえるボタン」の受信装置を作って「かえったよボタン」を追加してみた

「かえるボタン」のメッセージはLINE Notifyでスマホに通知されます。スマホ以外でもかえるボタンの発動を知るための受信装置をラズパイとGPIOに接続したLEDで作ってみました。

「かえったよボタン」を追加した「かえるボタンDX」です。
先日11/11の投稿の続報です。


システム構成

AWS LambdaはLINEに通知する際にAWS IoTにもclick typeをpublishします。ラズパイはこのAWS IoTをsubscribeすることでメッセージを受信し、種類に応じてLEDを1個、2個、3個 点灯します。

同じボード上のタクトスイッチをクリックすることで、LEDを消灯してリセットし、AWS IoTに「かえったよ」をpublishします。AWS LambdaはこのメッセージをLINEに通知することで、「かえったよ」メッセージもスマホのLINEで受信できます。

使用方法

このラズパイをキッチンやリビングルームにおけばスマホが手元に無くてもかえるボタンが発動したことが解ります。メッセージを受信するお母さんだけでなく、部屋にいる兄弟やおじいちゃんおばあちゃん、受信グループに入っていない人でも発動がわかります。

なおかつ、帰宅した子供本人が「かえったよボタン」をクリックすればお母さんが外出していても、子供が帰宅したことがわかります。

こちら「かえるよ」を受信したLEDが2個点灯しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です