SORACOM Technology Camp 2018に参加しました

アドバンスドトラックを聴講していましたが、部屋は満員。ベーシックの方も満員だとか。盛況でした。
具体的な技術から心構えや格言的な事まで、色々勉強になりました。

SORACOM Air メタデータサービスは恥ずかしながら初めて知って、これは便利そうです。パラメータをSORACOMプラットフォーム側から渡せるのはデバイス側の共通化に繋がり、開発も運用にも良さそうです。

Kryptonはこれまで興味はあったのですが、デモを見ると思ってたのより手軽そうなので、手を動かして理解を深めたいところです。

特筆すべきはmaxさんのデモですね。仕込んでいたスクリプトを走らせるだけ のデモではなく、その場で設定変更や追加を行って、説明をしながら手も素晴らしい勢いで動くと。ちょっと真似できないです。

ホールではデモも行われており、ミニカーを使った駐車場のデモが気に入りました。デモのアイデアパクろうかなと。
Lagoonのダッシュボードがカッコいいです。展示会のデモに良さそう。

ソラコムサンタにもお願いしました。NB-IoTも試してみたいです。

そんな訳で、色々刺激を受け何か作りたくなるモチベーション上がりました。

ナイトイベントで「かえるボタン」のLT発表させて頂きました。別途後日に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 5 =